検索

Welcome to I-Dur Virtual Orchestra

I-Dur Virtual Orchestraは、机上のオーケストラ、「DTM Orchestra」です。

クラシック音楽を中心にMIDI & DAWで表現された名曲が、無料で全曲フル試聴できます。現在 18人の作曲家の518曲が、ご試聴いただけます。作曲家名、カテゴリー、諸派での絞り込み、楽曲名やキーワードで検索できます。どこかで聴いたクラシック音楽、お気に入りのクラシック音楽が見つかるかもしれません。
I-Dur Virtual Orchestraは、DTMでどこまで音楽の表現ができるかにトライしている一人オーケストラです。

掲載している曲のMIDIデータ、mp3データ、簡易スコアは「BASEネットショップ」で購入できます。
詳しくは「データのダウンロード販売について」をご覧ください。

♪楽曲リストの各曲のタイトルを押すとページ下部にプレイヤーが表示され、コントロールできます♪

NewYear特集はこちら

更新情報・お知らせ

2017-04-08
♪ 516曲目、ジャン・シベリウス、「組曲「カレリア」Op.11」より第3曲:行進曲風に(アラ・マルチャ)、新規演奏データ&MIDIデータアップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD58e88435abeef
2017-03-19
♪ 515曲目、アントニン・ドヴォルザーク、「8つのユモレスク」より第1番 、新規演奏データ&MIDIデータアップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD58ce54accd5b0
2017-02-04
♪ 514曲目、J.S.バッハ、ミサ曲ロ短調よりアリア(バス)汝の望みなれば(Aria Quoniam tu solus sanctus) 新規演奏アップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD589583d861a5d
2017-01-15
♪ ボロディン:歌劇イーゴリ公より「ダッタン人の踊り」
リニューアル(音源変更等)リミックス、再録音してアップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD573ada6d4e098
2017-01-08
♪ チャイコフスキー:ピアノ協奏曲 第1番 1楽章 Op.23
リニューアル(音源変更等)リミックス、再録音してアップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD573ada6d50aac
2016-12-19
♪ リロイ・アンダーソン:スレッジ・ライド(そりすべり)
クリスマスの定番!リニューアル(音源変更等)リミックス、再録音してアップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD573ada6d4f0a6
2016-12-04
♪ バッハ:ブランデンブルク協奏曲 第1番:第1楽章、リニューアル(音源変更等)リミックス、再録音してアップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD573ada6d4d587
2016-11-27
♪ Berlioz:ベルリオーズ、「幻想交響曲 第4楽章 断頭台への行進」Marche au supplice. リニューアル(音源変更等)リミックス、再録音してアップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD573ada6d4dc04
2016-11-19
♪ Beethoven:ベートーベン、「交響曲第7番 第1楽章」Poco sostenuto-Vivace. リニューアル(音源変更等)リミックス、再録音してアップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD573ada6d4d973
2016-11-15
♪ 「クリスマス特集」
☆クリスマスにちなんだ曲を集めてみました。
https://music.i-dur.com/?tg=クリスマス#ml

楽曲リスト検索

検索、絞り込み中:「軽快」 (35) リセット

ベートーヴェン
Ludwig van Beethoven : Symphony No.7-1 Op.92
明るく軽快な曲想から広く支持され、現在でも演奏される機会が多い。付点音符によるシチリアーノの軽快なリズムが主題部展開部再現部すべてを支配している。テレビや映画でもよく使用され、「のだめカンタービレ」 オープニング、エンディングや、アサヒビール「ザ・マスター」をはじめとするCM曲などでよく聴く。

モーツァルト
Wolfgang Amadeus Mozart : Symphony No. 31 Paris 3. Allegro grazioso-Molto vivac
終楽章はこの第三楽章。
アレグロ ニ長調 2分の2拍子 ソナタ形式。ピアニッシモで始まり、突然のフォルテで驚かせるような始まり方をするフィナーレ。

バッハ
Johann Sebastian Bach : Messe h-moll:Aria Quoniam tu solus sanctus
Quoniam tu solus sanctus.「汝の望みなれば」ラテン語。キリスト教ミサで唱えるグロリアの一節。
ホルンのオブリガートは、「コルノ・ダ・カッチャ」(Corno da caccia)という現在のフレンチ・ホルンの先祖であるナチュラルホルンで演奏された。
ニ長調、アンダンテ・レント、3/4拍子。

ホルスト
Gustav Holst : The Planets : Jupiter. Op.32 The Bringer of Jollity.
第4曲「木星」。組曲中、最もよく知られている曲。
特に中間部「Andante maestoso」のメロディーが非常に有名。様々なシーンで使用され、ダイアナ元皇太子妃の葬儀に教会オルガンアレンジでで演奏されり、平原綾香がデビュー曲で、吉元由美により歌詞が付けられたものを『Jupiter』としてリリースした曲が流行った事があった。また、組曲として、冨田勲の「惑星」は当時のアナログシンセサイザーの多重録音で仕上げた物であり、世界的に評価された。

ロイド・ウェバー
Andrew Lloyd Webber : The Phantom of the Opera
1909年に発表されたフランスの作家ガストン・ルルーによって書かれた小説。多数の映画、テレビ映画、ミュージカルなどが作られている。イギリスの作曲家「アンドリュー・ロイド・ウェバー」が作曲した曲のカバー、アレンジです。
最近のフィギュアスケートの競技で多くの選手達が採用している曲でもある。

バッハ
Johann Sebastian Bach : Die Brandenburgischen Konzerte1-1 BWV1046
ブランデンブルク協奏曲は、バッハ自身は「いくつもの楽器による協奏曲集」と記している、全部で66曲の協奏曲集、作曲の順番は実際には不同で、1番は実は3番目に作られた曲だと言われている。

ボロディン
Aleksandr Borodin : Polovtsian Dances
オペラ『イーゴリ公』の第2幕の曲(韃靼人の踊り)。この曲は独立で演奏される事も多い。オペラでは合唱を伴うが、演奏会では合唱のパートを省略することもある。序曲や「ポロヴェツ人の行進」などと併せて『イーゴリ公組曲』とすることもある。JR東海の「うまし うるわし 奈良」で使用されている。
【構成】
1.序奏: Andantino 4/4、イ長調、2.娘達の踊り: Andantino 4/4 イ長調、3.男達の踊り: Allegro vivo 4/4 ヘ長調、4.全員の踊り: Allegro 3/4 ニ長調、5.少年達の踊りと、男達の踊り: Presto 6/8 ニ短調、6.娘達の踊りと少年達の踊り Moderato alla breve 2/2、7.少年達の踊りと男達の踊り: Presto 6/8 ニ短調、8.全員の踊り: Allegro con spirito 4/4 イ長調

ホルスト
Gustav Holst : First Suite for Military Band No.1 2 Intermezzo
インテルメッツォ Vivace ハ短調 - ハ長調 2/4拍子 - 4/4拍子 - 2/4拍子 - 4/4拍子 三部形式

チャイコフスキー
Peter Ilyich Tchaikovsky : The Nutcracker Suite. Op.71a Marche
Tempo di marcia viva、ト長調、4分の4拍子(ロンド形式)

伝統的な音楽
Traditional music : Jingle Bells
- - - - -

バルトーク
Bartok Bela Viktor Janos : 6 Romanian Folk Dances 5. Poarga Romaneasca - Allegro
Allegro ニ調。元は村の青年によるフィドラの演奏である。
8拍を一単位とする独特なポルカのフレーズで、2拍子と3拍子に交互に入れ替わる。チェコの影響を感じさせるリズム的には面白い楽章。

スーザ
John Philip Sousa : The Thunderer March
- - - - -

リムスキー コルサコフ
Rimsky-Korsakov : Flight of the bumble-bee
- - - - -

オッフェンバック
Jacques Offenbach : fron Orphe_ aux Enfers
- - - - -

ヨハン・シュトラウス2世
Johann Strauss II : Fruhlingsstimmen Op.410
- - - - -

モーツァルト
Wolfgang Amadeus Mozart : Symphony No. 31 Paris 1. Allegro assai
1778年、パリの演奏団体コンセール・スピリチュエルの支配人ジャン・ル・グロからの依頼によって作曲されたため『パリ』の愛称で呼ばれる。クラリネットを含む完全な2管編成。
第1楽章 アレグロ・アッサイ ニ長調 4分の4拍子 ソナタ形式

モーツァルト
Wolfgang Amadeus Mozart : Concert Rondo Allegro
1781年に作曲された単一のロンド楽章。
独奏部分は完成しているが、伴奏部分のスコアは未完成部分が多い。1989年、長い間紛失していた中間部の60小節の自筆譜が発見され、この曲の本来の姿がようやく判明したが正式なスコアを見つけるのは難しい。それ以前は、この部分を欠落させたまま補筆・録音されていた。「協奏風ロンド」、「コンサートロンド」などと呼ぶ場合もある。

伝統的な音楽
Traditional music : O Sanctissima
- - - - -

チャイコフスキー
Peter Ilyich Tchaikovsky : The Nutcracker Suite Op.71a Valse des fleurs
Tempo di Valse、ニ長調、4分の3拍子(複合三部形式)。クラシック音楽の中でも非常にポピュラーな曲であり、単独で演奏されることも多い。ホルンによる主題、弦による有名なワルツの旋律、そして情熱的な旋律がヴィオラ・チェロに続き、クライマックスでまとめられ、大交響楽的に終わる。

ベートーヴェン
Ludwig van Beethoven : Piano Sonata No20 1st Mvmt. Allegro ma non troppo
元々の題名は「2つのやさしいソナタ」で、2楽章の形式から、しばしばソナチネとされる。
この作品は弟子のために書かれ、それを経済面などやむを得ない事情により出版したものと考えられる。題名通り演奏も容易であり、日本でも初歩の教材として頻繁に取り上げられ、有名である。

スーザ
John Philip Sousa : The Stars and Stripes Forever
- - - - -

ヨハン・シュトラウス2世
Johann Strauss II : Annen-Polka Op.117
- - - - -

ヨハン・シュトラウス2世
Johann Strauss II : Pizzicato Polka
- - - - -

モーツァルト
Wolfgang Amadeus Mozart : The Marriage of Figaro Overture K.495
序曲(この曲)と全4幕からなるオペラ。
初演は、モーツァルトが30歳の時、1786年5月1日 ウィーン、ブルク劇場。

リロイ・アンダーソン
Leroy Anderson : Sleigh Ride
オリジナルのオーケストラ用編成のほか、吹奏楽やJAZZバンド用など様々な編曲版があり、クリスマスシーズンにはそれらによっても多く演奏される。米国の作詞家ミッチェル・パリッシュにより英語の歌詞がつけられて、アンドリュー・シスターズやビング・クロスビー、ロネッツ、カーペンターズ、ベイビーフェイスら多くの歌手によっても歌われている。

ヴィヴァルディ
Antonio Vivaldi : The Four Seasons-spring-1 RV.269
春がやってきた、小鳥は喜び囀りながら祝っている。小川のせせらぎ、風が優しく撫でる。
春を告げる雷が轟音を立て黒い雲が空を覆う、そして嵐は去り小鳥は素晴らしい声で歌う。
鳥の声をソロヴァイオリンが高らかにそして華やかにうたいあげる。

スコット・ジョプリン
Scott Joplin : The Entertainer
「ラグタイム・トゥー・ステップ」(A rag time two step)という副題がつけられている。これは1911年頃に流行したダンスの一種で、当時作られたラグタイム曲に良く用いられていた。
1973年のアカデミー賞受賞映画『スティング』のテーマ曲として使用されたことをきっかけに、1970年代のラグタイム復興の一端を担うこととなった。

ヨハン・シュトラウス2世
Johann Strauss II : Perpetuum mobile
- - - - -

リロイ・アンダーソン
Leroy Anderson : Blue tango
1951年の作品。アンダーソン最大のヒット曲。

ハチャトリアン
A. Khachaturian : Sabre Dance
- - - - -

伝統的な音楽
Traditional music : Joy to the World
- - - - -

チャイコフスキー
Peter Ilyich Tchaikovsky : The Nutcracker Suite Op.71a
- - - - -

リロイ・アンダーソン
Leroy Anderson : The Typewriter
- - - - -

ヨハン・シュトラウス2世
Johann Strauss II : Tritch Tratch Polka Op.214
- - - - -

ハイドン
Franz Joseph Haydn : Opera Mondo della Luna Overture
3幕からなるオペラの序曲。
原作は喜劇作家カルロ・ゴルドーニのイタリア語の戯曲、上演やレコーディングがほとんどなされていない。
ハイドンは、この序曲を後に交響曲第63番の第1楽章に転用してている。
 
bose_soundlink_revolve