Welcome to I-Dur Virtual Orchestra クラシック音楽のDTM。
I-Dur Virtual Orchestraは机上のオーケストラです。

人気のクラシック音楽を中心にMIDI & DAWで表現された名曲が、無料で全曲フル試聴できます。
現在 77人の作曲家の521曲のリストの中から様々なキーワード検索や絞込みでご試聴いただけます。
どこかで聴いたクラシック音楽、お気に入りのクラシック音楽が見つかるかもしれません。
I-Dur Virtual Orchestraは、MIDIとDTMでどこまで音楽の表現ができるかにトライしている一人オーケストラです。

新着情報What's new(お知らせ)

楽曲データは決済代行会社「BASE」でご購入できます。詳しくはこちらをクリック「ダウンロード販売について」

New songs and updates help
  • 楽曲のタイトルや説明文をクリックするとプレーヤーが出現します。
    ブラウザで自動演奏が許可されていない場合はプレイボタンをクリックしてください。
  • それぞれの楽曲の右下にあるお気に入りハートアイコンをクリックするとお気に入りに登録されます。
    もう一度クリックするとお気に入りから削除されます。
  • お気に入りページでは、登録した順番に楽曲を素早く演奏することができます。
    お気に入りは、お使いのブラウザごとに30日間保持されます。
  • Music List(全曲一覧)ページでは、全ての曲を表示しています。
    一度表示すればページを遷移させることなく曲の演奏を素早く開始することができます。
検索楽曲検索を開く

検索結果 51/521)#室内楽 ✖ 検索解除

PlayTchaikovsky:Andante cantabile Op.11

チャイコフスキー 弦楽四重奏曲第1番 第2楽章 アンダンテ・カンタービレ

チャイコフスキー(1840〜1893)

ロシア

冒頭の有名な旋律は、チャイコフスキーがウクライナで聴いた民謡に題材を得ている。 そのテンポを指示する速度用語である「アンダンテ・カンタービレ(歩く速さで歌うように)」がそのまま愛称として親しまれている。

絞込みタグ:Tchaikovsky Russia ロマン派音楽 室内楽 弦楽四重奏 牧歌的 懐かしい 暖かい 甘美 卒業式

Playelger:Salut d’amour Op.12

エルガー 愛のあいさつ Liebesgruss

エルガー(1857〜1934)

イギリス

エルガーが、1888年にキャロライン・アリス・ロバーツとの婚約記念に贈った曲。日本でも人気の高い小品の一つである。エルガーはピアノ独奏用、ピアノとヴァイオリン用、小編成の管弦楽などいくつかの版を残した。 エルガーの作品の中では『威風堂々』に次いで有名なものに入る。優美な曲想が幅広い支持を集めている。

絞込みタグ:elger United Kingdom ロマン派音楽 室内楽 バイオリンとピアノ かわいい 暖かい クリスマス 卒業式 入学式

PlayJS.Bach:Fugue in G minor BWV578

バッハ 小フーガ ト短調 BWV578

バッハ(1685〜1750)

ドイツ

同じト短調である「幻想曲とフーガ ト短調」(BWV542)との混同をさけるため、楽曲の規模からこの曲を「小フーガ ト短調」と呼ばれている。この「小フーガ」「大フーガ」という呼称は、BWV番号が存在しなかった時代の名残りである。4声フーガとして、数学的に精密に構成され対主題(固定対位句)を伴う。 ※この曲は、オルガン曲ですが、ここでは「弦楽四重奏」にしてみました。

絞込みタグ:JS.Bach Germany バロック音楽 室内楽 弦楽四重奏 素朴 気品 繊細

PlayKreisler:Schon Rosmarin

クライスラー 美しきロスマリン

クライスラー(1875〜1962)

オーストリア

ヴァイオリンとピアノのための小作品。 甘美な旋律で始まり、中間部には愛らしい清楚なメロディー。主題は、主和音アルペジョと半音階のスピカートを組み合わせた軽快なもの。中間には、ヘミオラを活用してリズムに変化をつける。また、主題は、特段変奏もなく数回繰り返されており、時間調整も容易。リサイタル最後のアンコールピースとしてよく用いられる。 ※ロスマリンとは、ローズマリーの事で、愛や貞節を象徴し、愛らしい女性の愛称ともなっている。

絞込みタグ:Kreisler Austria ロマン派音楽 室内楽 バイオリンとピアノ 繊細 美しい クリスマス 入学式 結婚式

PlayPachelbel:Canon in D

パッフェルベル カノン ニ長調

パッフェルベル(1653〜1706)

ドイツ

オスティナート・バスを伴ったパッサカリアないしシャコンヌ的なカノン。 特定のリズムパターンとともに反復するオスティナート・バスの呈示に続き、全27種類の旋律が編まれる。 卒業式などのイベントでも多用される曲。

絞込みタグ:Pachelbel Germany バロック音楽 室内楽 チェンバーオーケストラ おごそか クリスマス 入学式 卒業式 祝典

PlayDvorak:String Quartet No.12 AMERICAN op.96

ドヴォルザーク 弦楽四重奏曲アメリカ 第1楽章

ドヴォルザーク(1841〜1904)

チェコ共和国

1893年5月に交響曲第9番「新世界より」を書き上げ、アメリカでの最初の夏期休暇中に、友人一家が演奏するために、わずかな期間(2週間程度)で完成させた曲。ドヴォルザークの室内楽作品中最も親しまれている作品のひとつである。

絞込みタグ:Dvorak Czech Republic ロマン派音楽 室内楽 弦楽四重奏

PlayBeethoven:String Quartet No. 9 No.3(Rasumovsky)Op. 59

ベートーヴェン 弦楽四重奏曲第9番 第3楽章《ラズモフスキー第3番》

ベートーヴェン(1770〜1827)

ドイツ

Menuetto、Grazioso ラズモフスキー伯爵の依頼によって弦楽四重奏曲の依頼を受け作曲された弦楽四重奏曲は、 ラズモフスキー四重奏曲としてOp.59として出版された。 この曲はその3曲のうちの3番目の曲の3楽章。

絞込みタグ:Beethoven Germany 古典派音楽 室内楽 弦楽四重奏 甘美 気品 美しい やさしい 落ち着き

PlayFaure:Siciliano (Sicilienne)

フォーレ シシリアーノ (シシリエンヌ)

フォーレ(1845〜1924)

フランス

フォーレ作品の中でも最もよく知られた曲の一つで1898年作曲の室内楽曲。「シチリアーノ」というのは、地中海のシチリア島が起源の独特のリズムを持った民族舞曲の名称。 原曲はチェロとピアノのために書かれたが、その後フォーレの弟子のシャルル・ケックランによってオーケストラのために編曲され、旋律がフルートで奏されるようになり、それ以来、フルート奏者のレパートリーとしてポピュラーになった。

絞込みタグ:Faure France ロマン派音楽 室内楽 チェンバーオーケストラ せつない 気品 美しい 入学式 卒業式

PlayBrahms:Clarinet Quintet 1st Mov. op.115

ブラームス クラリネット五重奏曲 第一楽章

ブラームス(1833〜1897)

ドイツ

ブラームスの晩年に完成された、代表的な室内楽曲の1つ。歌曲的な雰囲気に満ちたハーモニーとメロディ、柔軟な旋律線のすべてをクラリネットが担当し、これが橋渡しとなって展開部へ進む。

絞込みタグ:Brahms Germany ロマン派音楽 室内楽 クラリネットと弦楽 牧歌的 優雅 甘美 落ち着き

PlayJS.Bach:Air on G-String Suite No.3 II. Air BWV1068

バッハ G線上のアリア

バッハ(1685〜1750)

ドイツ

G線上のアリアは、「管弦楽組曲第3番」のうち、「アリア」楽章に付けられた愛称、19世紀後半にアウグスト・ウィルヘルミが、ニ長調からハ長調に移調させた際、バイオリンのG線のみで演奏できることに気づいたことから付けられた。結婚式や卒業式、映像作品などのBGMとしてよく使われている。

絞込みタグ:JS.Bach Germany バロック音楽 室内楽 チェンバーオーケストラ 厳粛 美しい クリスマス 入学式 卒業式

PlayKreisler:Liebesleid

クライスラー 愛の悲しみ

クライスラー(1875〜1962)

オーストリア

「愛の喜び」と対をなす、広く人気のヴァイオリンとピアノのため小品曲。 「愛の喜び」が長調で快活に喜びを表現しているのに対して、こちらは短調で文字通り悲しげであり独特の情感を発揮させている。レントラーの緩い三拍子に乗って、ヴァイオリンが五度音程の憂いを帯びた旋律を奏でる。中間部はイ長調。低音弦の高音ポジションで高い音を奏でることで渋い効果を上げている。

絞込みタグ:Kreisler Austria ロマン派音楽 室内楽 バイオリンとピアノ 気まぐれ 甘美 せつない ロマンチック

PlayBeethoven:Trio for Piano, Violin and Cello No. 7 in B Major Archduke mov.1

ベートーヴェン ピアノ三重奏曲第7番《大公》作品97 第一楽章

ベートーヴェン(1770〜1827)

ドイツ

ピアノとヴァイオリン、チェロの為の三重奏曲、変ロ長調、ソナタ形式、4分の4拍子。 優雅さと堂々とした気品がある曲想で、ピアノ三重奏団には必須のレパートリーとなっている。 アマチュア・ピアニストとしては相当の腕前の「ルドルフ大公」に1811年に献呈された曲。

絞込みタグ:Beethoven Germany 古典派音楽 室内楽 三重奏曲(トリオ) 堂々 優雅 気品 繊細

PlaySchubert:Piano Quintet、 4.Andantino-Allegro Op.114

シューベルト ピアノ五重奏曲 D667 第4楽章『鱒』による変奏曲

シューベルト(1797〜1828)

オーストリア

ピアノ五重奏曲としては変則的な編成で、ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロおよびコントラバスという編成。シューベルトの唯一のピアノ五重奏曲であり、第4楽章が歌曲「鱒 D550」の旋律による変奏曲であるために「鱒」という副題がついている。

絞込みタグ:Schubert Austria 古典派音楽 室内楽 ピアノと弦楽 ほのぼの 躍動 入学式 卒業式

PlayLiszt:Liebestraume No.3 S541

フランツ・リスト 愛の夢 第3番

フランツ・リスト(1811〜1886)

ハンガリー

女子フィギュアスケート浅田真央選手の2011-2012シーズン フリープログラム曲として、前シーズンに引き続き使用された。 もともと歌曲だった3つの曲を1850年に作曲者自身がピアノ独奏版に編曲した作品。副題は「3つの夜想曲」 変イ長調『おお、愛しうる限り愛せ O lieb so lang du lieben kannst』S.298は、1845年作曲。歌詞はドイツの詩人フェルディナント・フライリヒラートの作品。

絞込みタグ:Liszt Hungary ロマン派音楽 室内楽 ピアノ独奏 やさしい クリスマス 入学式 卒業式 結婚式

PlayHaydn:String Quartet Op.3 2.Andante Cantabile(Serenade)

ハイドン 弦楽四重奏曲第17番 第2楽章 セレナード

ハイドン(1732〜1809)

オーストリア

この曲は、「ハイドンのセレナード」、ハイドンの作曲としても、またOP.3が深くハイドン作曲として浸透しているが、Op.3の自筆原稿は紛失したか、書かれなかったか。発見はされていない。ロマン・ホフシュテッターの作曲ではないかという説もある。

絞込みタグ:Haydn Austria 古典派音楽 室内楽 弦楽四重奏

PlayBeethoven:Horn Sonata F-Dur Op.17

ベートーヴェン ホルンソナタ ピアノとホルン

ベートーヴェン(1770〜1827)

ドイツ

この曲は、ベートーヴェン自身がピアノを弾き、当時のホルンの名手として広く知られたジョヴァンニ・プントと共演するために書かれた。ホルンとピアノのための作品としては史上初ではないかと言われている。当時のナチュラルホルンの特性を最大限に引き出し、ピアノパートも技巧的に書かれている。

絞込みタグ:Beethoven Germany 古典派音楽 室内楽 ホルンとピアノ

PlayJS.Bach:Konzert a-Moll fur Flauto traverso, Violine und Cembalo Adagio

バッハ フルート、ヴァイオリン、チェンバロのための協奏曲 第二楽章

バッハ(1685〜1750)

ドイツ

アダージョ・マ・ノン・タント・エ・ドルチェ ハ長調、8分の6拍子。 オーケストラは休みで、3つの独奏楽器がカノンのように絡み合う。穏やかで慈しみに満ちた緩徐楽章。

絞込みタグ:JS.Bach Germany バロック音楽 室内楽 チェンバーオーケストラ 牧歌的 気品 繊細 穏やか

PlayJS.Bach:Konzert a-Moll fur Flauto traverso, Violine und Cembalo 3. Alla breve

バッハ フルート、ヴァイオリン、チェンバロのための協奏曲 第三楽章

バッハ(1685〜1750)

ドイツ

テンポ・ディ・アラ・ブレーヴェ イ短調、2分の2拍子。 緊張感のあるフィナーレ。BWV894のフーガの旋律に、弦楽合奏の前奏、間奏、後奏を新たに追加、挿入した形式。

絞込みタグ:JS.Bach Germany バロック音楽 室内楽 チェンバーオーケストラ 気品 繊細 おごそか

PlayJS.Bach:Ricercare a 6 from Musikalisches Opfer

バッハ 音楽の捧げ物より 六声のリチェルカーレ

バッハ(1685〜1750)

ドイツ

1つの主題に基づく16の作品からなる曲集の中から六声のリチェルカーレ。 原曲は、楽器指定のない6段楽譜である。元々、鍵盤楽器での即興演奏のために王から与えられた課題であり、バッハの時代を考慮してチェンバロで演奏されることが多いが、ここではViolin2、Viola2、Cello2の編成でアレンジしてみました。

絞込みタグ:JS.Bach Germany バロック音楽 室内楽 チェンバーオーケストラ 繊細 祈り おごそか

PlayHandel:Ombra mai fu Largo

ヘンデル オンブラ・マイ・フ(ラルゴ)

ヘンデル(1685〜1759)

ドイツ

オペラ『セルセ』(Serse、 Xerxes)第1幕第1場の中のアリア。この曲は「世界で初めて電波に乗せて放送された音楽」(1906年12月24日、ラジオ実験放送)でもある。この曲の速度記号からヘンデルの『ラルゴ』とも呼ばれる。

絞込みタグ:Handel Germany バロック音楽 室内楽 チェンバーオーケストラ 素朴 穏やか 癒し 落ち着き 祈り

PlayW.A.Mozart:Serenade13-2 Eine Kleine Nachtmusik K.525

モーツァルト セレナード13番 第2楽章 Romance

モーツァルト(1756〜1791)

オーストリア

絞込みタグ:W.A.Mozart Austria 古典派音楽 室内楽 チェンバーオーケストラ


PlayKreisler:Liebesfreud

クライスラー 愛の喜び

クライスラー(1875〜1962)

オーストリア

クライスラーの代名詞的に広く知られるヴァイオリンとピアノのための小作品。 単純かつ親しみやすい6度・3度の重音奏法の主和音で勢いよくはじまる、中間部はヘ長調の穏やかなメロディーと響きで愛がもたらす喜びや快活な気分を親しみやすい旋律で明朗に描いている。 「愛の悲しみ」と対で演奏会で取り上げられることが多い曲。

絞込みタグ:Kreisler Austria ロマン派音楽 室内楽 バイオリンとピアノ 明るい ロマンチック 入学式 結婚式

PlayJS.Bach:Konzert a-Moll fur Flauto traverso, Violine und Cembalo bwv1044

バッハ フルート、ヴァイオリン、チェンバロのための協奏曲 第一楽章

バッハ(1685〜1750)

ドイツ

チェンバロが休むこと無く主に3連音符のリズムを刻み続け、情熱的な主題をフルートとソロヴァイオリンが掛け合うように奏でる。

絞込みタグ:JS.Bach Germany バロック音楽 室内楽 チェンバーオーケストラ 気品 甘美 入学式 卒業式 祝典

PlayAlbinoni:Adagio in G minor

アルビノーニ アルビノーニのアダージョ

アルビノーニ(1671〜1751)

イタリア

弦楽合奏とオルガンのための楽曲、弦楽合奏のみでも演奏される。 この作品は、トマゾ・アルビノーニの『ソナタ ト短調』の断片に基づく編曲と推測され、イタリアの音楽学者、レモ・ジャゾットが、アルビノーニの自筆譜の断片を編曲したと称して出版した。ジャゾットは、自分は編曲したのであって、作曲したのではないと言い張ったが、現在では完全なジャゾットの創作であると言われている。

絞込みタグ:Albinoni italy バロック音楽 室内楽 弦楽とオルガン 繊細 やさしい クリスマス

close

楽曲検索

Loading…