Welcome to I-Dur Virtual Orchestra クラシック音楽のDTM。
I-Dur Virtual Orchestraは机上のオーケストラです。

人気のクラシック音楽を中心にMIDI & DAWで表現された名曲が、無料で全曲フル試聴できます。
現在 77人の作曲家の521曲のリストの中から様々なキーワード検索や絞込みでご試聴いただけます。
どこかで聴いたクラシック音楽、お気に入りのクラシック音楽が見つかるかもしれません。
I-Dur Virtual Orchestraは、MIDIとDTMでどこまで音楽の表現ができるかにトライしている一人オーケストラです。

新着情報What's new(お知らせ)

楽曲データは決済代行会社「BASE」でご購入できます。詳しくはこちらをクリック「ダウンロード販売について」

New songs and updates help
  • 楽曲のタイトルや説明文をクリックするとプレーヤーが出現します。
    ブラウザで自動演奏が許可されていない場合はプレイボタンをクリックしてください。
  • それぞれの楽曲の右下にあるお気に入りハートアイコンをクリックするとお気に入りに登録されます。
    もう一度クリックするとお気に入りから削除されます。
  • お気に入りページでは、登録した順番に楽曲を素早く演奏することができます。
    お気に入りは、お使いのブラウザごとに30日間保持されます。
  • Music List(全曲一覧)ページでは、全ての曲を表示しています。
    一度表示すればページを遷移させることなく曲の演奏を素早く開始することができます。
検索楽曲検索を開く

検索結果 11/521)#管弦楽 ✖ 検索解除

PlayRavel:Pavane pour une infante defunte

ラヴェル(ラベル) 亡き王女のためのパヴァーヌ

ラヴェル(ラベル)(1875〜1937)

フランス

1899年に作曲したピアノ曲を1910年に管弦楽曲に編曲。 弦楽器のピッチカートに乗り、ホルンのソロで始まるこの曲は優雅でラヴェルらしい繊細さを持つ美しい小品。 ラヴェルが晩年、自動車事故により記憶障害が発症してしまった際、この曲を聴いて「この曲はとてもすばらしい、誰が書いた曲だろう。」と言ったという逸話もある。

絞込みタグ:Ravel France 印象派音楽 管弦楽 シンフォニックオーケストラ 優雅 甘美 せつない 祈り

PlayBeethoven:Romance for Violin and Orchestra in F Major Op.50

ベートーヴェン ヴァイオリンと管弦楽のためのロマンス 第2番ヘ長調 作品50

ベートーヴェン(1770〜1827)

ドイツ

1798年に作曲されたヴァイオリンと管弦楽のための楽曲。 楽器編成は、独奏ヴァイオリン、フルート1、オーボエ2、ファゴット2、ホルン(F管)2、弦五部。 ロンド形式による優美な小品

絞込みタグ:Beethoven Germany 古典派音楽 管弦楽 バイオリンとオーケストラ 甘美 繊細 美しい NewYear

PlayFaure:Pavane op.50

フォーレ パヴァーヌ 作品50

フォーレ(1845〜1924)

フランス

小規模な編成で、曲の最初は室内楽的な響きが特徴的。甘美で崇高、清楚な旋律美で知られフォーレの他の管弦楽作品と同様、木管楽器、特にフルートに重点が置かれている。フォーレの中期を代表する傑作。

絞込みタグ:Faure France ロマン派音楽 管弦楽 シンフォニックオーケストラ 素朴 情熱 繊細 癒し

PlayLloyd Webber:The Phantom of the Opera

ロイド・ウェバー オペラ座の怪人

ロイド・ウェバー(1948〜0)

イギリス

1909年に発表されたフランスの作家ガストン・ルルーによって書かれた小説。多数の映画、テレビ映画、ミュージカルなどが作られている。イギリスの作曲家「アンドリュー・ロイド・ウェバー」が作曲した曲のカバー、アレンジです。 最近のフィギュアスケートの競技で多くの選手達が採用している曲でもある。

絞込みタグ:Lloyd Webber England その他・現在 管弦楽 ポップスオーケストラ 軽快 せつない

PlayRachmaninov:Scherzo for Orchestra in D minor

ラフマニノフ 管弦楽のためのスケルツォ ニ短調

ラフマニノフ(1873〜1943)

ロシア

ラフマニノフの現存する作品の中で、最も初期の管弦楽曲 まだ14歳の少年であった1887年頃書かれた。その頃彼はピアノクラスで勉強していて、和声と管弦楽の課程はまだ修了していなかった。素朴なあじわいで、どことなく東洋風であり、まるでロシア国民楽派の作品のようである。譜面には「第3楽章」と記入されていることから、より大規模な作品にするつもりだったことが伺われる。

絞込みタグ:Rachmaninov Russia ロマン派音楽 管弦楽 シンフォニックオーケストラ 楽しい 気まぐれ 不安

PlayJS.Bach:Herz und Mund und Tat und Leben BWV147

バッハ 主よ、人の望みの喜びよ 教会カンタータ

バッハ(1685〜1750)

ドイツ

1723年に作曲したとされる全10曲からなる教会カンタータの6番目と10番目に登場し、『主よ、人の望みの喜びよ』の題で広く親しまれているコラール「イエスこそわが喜び」。『主イエス・キリストこそわたしの喜び。私はこの方をだきしめる。主は、病と悲しみの中にある時に、私にいのちをくださる。イエス・キリストは私を愛し、ご自身のいのちを与えて下さった。どんな時もイエス・キリストから離れることは無い。』

絞込みタグ:JS.Bach Germany バロック音楽 管弦楽 チェンバーオーケストラ 気品 結婚式 クリスマス 卒業式 入学式


close

楽曲検索

Loading…