検索

Welcome to I-Dur Virtual Orchestra

I-Dur Virtual Orchestraは、机上のオーケストラ、「DTM Orchestra」です。

クラシック音楽を中心にMIDI & DAWで表現された名曲が、無料で全曲フル試聴できます。現在 14人の作曲家の520曲が、ご試聴いただけます。作曲家名、カテゴリー、諸派での絞り込み、楽曲名やキーワードで検索できます。どこかで聴いたクラシック音楽、お気に入りのクラシック音楽が見つかるかもしれません。
I-Dur Virtual Orchestraは、DTMでどこまで音楽の表現ができるかにトライしている一人オーケストラです。

掲載している曲のMIDIデータ、mp3データ、簡易スコアは「BASEネットショップ」で購入できます。
詳しくは「データのダウンロード販売について」をご覧ください。

♪楽曲リストの各曲のタイトルを押すとページ下部にプレイヤーが表示され、コントロールできます♪

NewYear特集はこちら

更新情報・お知らせ

2017-07-01
♪ ドヴォルザーク:交響曲第8番より第3楽章「Allegro grazioso-Molto vivace」
リニューアル(音源変更等)リミックス、再録音してアップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD573ada6d4e7bc
2017-06-17
♪ 520曲目、ベートーヴェン、「交響曲第8番 作品93」より第1楽章、Allegro vivace e con brio 4分の3拍子。新規演奏データ&MIDIデータアップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD5944d2bcae2fa
2017-05-07
♪ 519曲目、ベートーヴェン、「交響曲第4番 Op.60」より第1楽章、新規演奏データ&MIDIデータアップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD590ea8a68a71e
2017-04-08
♪ 516曲目、ジャン・シベリウス、「組曲「カレリア」Op.11」より第3曲:行進曲風に(アラ・マルチャ)、新規演奏データ&MIDIデータアップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD58e88435abeef
2017-03-19
♪ 515曲目、アントニン・ドヴォルザーク、「8つのユモレスク」より第1番 、新規演奏データ&MIDIデータアップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD58ce54accd5b0
2017-02-04
♪ 514曲目、J.S.バッハ、ミサ曲ロ短調よりアリア(バス)汝の望みなれば(Aria Quoniam tu solus sanctus) 新規演奏アップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD589583d861a5d
2017-01-15
♪ ボロディン:歌劇イーゴリ公より「ダッタン人の踊り」
リニューアル(音源変更等)リミックス、再録音してアップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD573ada6d4e098
2017-01-08
♪ チャイコフスキー:ピアノ協奏曲 第1番 1楽章 Op.23
リニューアル(音源変更等)リミックス、再録音してアップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD573ada6d50aac
2016-12-19
♪ リロイ・アンダーソン:スレッジ・ライド(そりすべり)
クリスマスの定番!リニューアル(音源変更等)リミックス、再録音してアップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD573ada6d4f0a6
2016-12-04
♪ バッハ:ブランデンブルク協奏曲 第1番:第1楽章、リニューアル(音源変更等)リミックス、再録音してアップしました。
https://music.i-dur.com/?uk=MD573ada6d4d587

楽曲リスト検索

検索、絞り込み中:「明るい」 (23) リセット

バッハ
Johann Sebastian Bach : Die Brandenburgischen Konzerte1-1 BWV1046
ブランデンブルク協奏曲は、バッハ自身は「いくつもの楽器による協奏曲集」と記している、全部で66曲の協奏曲集、作曲の順番は実際には不同で、1番は実は3番目に作られた曲だと言われている。

ケテルビー
Albert William Ketelbey : In a Persian market
ケテルビーの作品中でも最も有名な曲で、情感あふれる曲想はクラシック音楽入門の情景音楽作品として多くの人に親しまれる。もともと男声合唱が含まれるが、オーケストラ楽員が歌って演奏されることもある。

シューマン
Robert Alexander Schumann : Kinderszenen Op.15 7. Traumerei
「子供心を描いた、大人のための作品」
シューマンのピアノ曲の中で最も有名なもののひとつ。いろいろな楽器用に編曲された作品も多い。

クライスラー
Fritz Kreisler : Liebesfreud
クライスラーの代名詞的に広く知られるヴァイオリンとピアノのための小作品。
単純かつ親しみやすい6度・3度の重音奏法の主和音で勢いよくはじまる、中間部はヘ長調の穏やかなメロディーと響きで愛がもたらす喜びや快活な気分を親しみやすい旋律で明朗に描いている。
「愛の悲しみ」と対で演奏会で取り上げられることが多い曲。

ヴィヴァルディ
Antonio Vivaldi : The Four Seasons-spring-1 RV.269
春がやってきた、小鳥は喜び囀りながら祝っている。小川のせせらぎ、風が優しく撫でる。
春を告げる雷が轟音を立て黒い雲が空を覆う、そして嵐は去り小鳥は素晴らしい声で歌う。
鳥の声をソロヴァイオリンが高らかにそして華やかにうたいあげる。

伝統的な音楽
Traditional music : We Wish You a Merry Christmas
イギリスの伝統的なクリスマスキャロルの一つ。

チャイコフスキー
Peter Ilyich Tchaikovsky : The Nutcracker Suite Op.71a
- - - - -

ヨハン・シュトラウス2世
Johann Strauss II : Perpetuum mobile
- - - - -

伝統的な音楽
Traditional music : Joy to the World
- - - - -

モーツァルト
Wolfgang Amadeus Mozart : Symphony No. 31 Paris 2. Andante
アンダンテ ト長調 8分の6拍子
パリの演奏団体コンセール・スピリチュエルの支配人ジャン・ル・グロの注文により第2楽章は書き直された。

モーツァルト
Wolfgang Amadeus Mozart : Symphony No. 31 Paris 1. Allegro assai
1778年、パリの演奏団体コンセール・スピリチュエルの支配人ジャン・ル・グロからの依頼によって作曲されたため『パリ』の愛称で呼ばれる。クラリネットを含む完全な2管編成。
第1楽章 アレグロ・アッサイ ニ長調 4分の4拍子 ソナタ形式

スーザ
John Philip Sousa : The Stars and Stripes Forever
- - - - -

伝統的な音楽
Traditional music : Deck the Hall
- - - - -

ハイドン
Franz Joseph Haydn : Opera Mondo della Luna Overture
3幕からなるオペラの序曲。
原作は喜劇作家カルロ・ゴルドーニのイタリア語の戯曲、上演やレコーディングがほとんどなされていない。
ハイドンは、この序曲を後に交響曲第63番の第1楽章に転用してている。

フチーク
Julius Fucik : Entry of the Gladiators Op.68
- - - - -

ヨハン・シュトラウス2世
Johann Strauss II : Fruhlingsstimmen Op.410
- - - - -

伝統的な音楽
Traditional music : O Sanctissima
- - - - -

ヨハン・シュトラウス2世
Johann Strauss II : Wiener Blut
オーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフ1世の娘ギーゼラとバイエルン公との結婚を祝して作曲された。後に同名のオペレッタが製作されている。ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のニューイヤーコンサートでしばしば演奏される。

チャイコフスキー
Peter Ilyich Tchaikovsky : The Nutcracker Suite Op.71a
- - - - -

ヨハン・シュトラウス2世
Johann Strauss II : Annen-Polka Op.117
- - - - -

伝統的な音楽
Traditional music : Jingle Bells
- - - - -

ポンキエルリ
Amilcare Ponchielli : Dance Of The Hours (first half)
「時の踊り」はディズニー映画「ファンタジア」(1940年)に流用されて有名となった。その後1962年にナンシー・シナトラが「レモンのキッス」としてポピュラー・ソングにアレンジして歌った。この歌はアメリカ本国より日本で人気が出て、ザ・ピーナッツをはじめ多くの歌手がカバーした。2002年には小柳ゆきが「Lovin’ You」の題でアレンジを行いカバーした。

ヘンデル
Georg Friedrich Handel : From The Messiah - Hallelujah Chorus
- - - - -
【買取専門店】楽器高く売れるドットコム