note Barber:Adagio for Strings Op.11

バーバー

弦楽のためのアダージオ

バーバー(1910〜1981)

アメリカ

近代音楽

バーバーのアダージョ(ないしバーバーのアダージオ)とも呼ばれる。アダージョは、楽曲に付けられた速度記号(ゆるやかに)である。この曲が有名になったのはジョン・F・ケネディの葬儀で使用されてからである。その後、映画やテレビドラマで使われることも多く、映画では「プラトーン」「エレファント・マン」、ドラマでは「冬のソナタ」「蘇える金狼」「のだめカンタービレ」、また、アメリカ同時多発テロから一年後に行われたニューヨーク世界貿易センタービル跡地での慰霊祭などでも使用された。

Barber USA 近代音楽 弦楽 チェンバーオーケストラ 神秘的 素朴 不安 繊細 静寂
Release:2009/05  Update:2020/05 Play:15,693

バーバーについて(Samuel Barber)

19世紀のアメリカ東部で名声を博したオペラ歌手。イタリア留学で「弦楽四重奏曲第1番ロ短調」を作曲。この第2楽章が後に弦楽合奏用に編曲され、「弦楽のためのアダージョ」として広く親しまれている。



close

楽曲検索

Loading…