note Beethoven:Symphony No.5 mv.1 Allegro con brio

ベートーヴェン 交響曲第5番「運命」 第1楽章

ベートーヴェン(1770〜1827)

ドイツ

古典派音楽

この楽章は荘厳な序奏から始まります。運命を象徴する有名な「ダ・ダ・ダ・ダーン」という四音符のモチーフが登場します。このモチーフは楽章全体を通じて繰り返し現れ、強い印象を残します。 その後、力強い情熱的な主題が提示され、強い印象を与えます。続いて、静かで神秘的な雰囲気の中で第二主題が現れます。これは穏やかな響きを持ち、前の主題との対比を生み出します。展開部では、主題がさまざまな形で現れ、盛り上がりを見せます。 最後に、力強いコーダによって主題が力強く再び提示され、壮大なフィナーレを迎えます。

Beethoven Germany 古典派音楽 交響曲 シンフォニックオーケストラ 躍動 力強い 情熱
Release:2004/12  Update:2024/03 Play:55,983

ベートーヴェンについて(Ludwig van Beethoven)

楽聖と呼ばれ、クラシック音楽史上最も偉大な作曲家の一人である。その作品は古典派音楽の集大成でありロマン派音楽の先駆けとされている。晩年の約10年は難聴が悪化しほぼ聞こえない状態にまで陥ったが、その苦境の中で交響曲第9番などの大作を仕上げた。


close

楽曲検索

Loading…