note Beethoven:Symphony No.5-4 Op.67

ベートーヴェン 交響曲第5番「運命」第4楽章 Allegro

ベートーヴェン(1770〜1827)

ドイツ

古典派音楽

第3楽章から続けて演奏される。楽器編成にピッコロ、コントラファゴット、トロンボーンが加わり、色彩的な管楽器が増強され他の楽章に比べて響きが非常に華やかである。コーダでは加速し「暗から明へ」における「明」の絶頂で華やかに曲を閉じる。

Beethoven Germany 古典派音楽 交響曲 シンフォニックオーケストラ
Release:2005/08  Update:2005/08 Play:20,761

ベートーヴェンについて(Ludwig van Beethoven)

楽聖と呼ばれ、クラシック音楽史上最も偉大な作曲家の一人である。その作品は古典派音楽の集大成でありロマン派音楽の先駆けとされている。晩年の約10年は難聴が悪化しほぼ聞こえない状態にまで陥ったが、その苦境の中で交響曲第9番などの大作を仕上げた。

close

楽曲検索

Loading…