note Mozart (W.A.):Clarinet Concerto1-1 K.622

モーツァルト

クラリネット協奏曲 第1楽章 イ長調 Allegro

モーツァルト(1756〜1791)

オーストリア

古典派音楽

モーツァルトの協奏曲最期の作品で、クラリネットのための唯一の協奏曲。 1楽章は12分以上あり、359小節に及ぶ長大なもの。オーケストラによる主題提示から始まり、存分に歌い上げられる。カデンツァは置かれてなく、第2主題の提示は省かれている。

Mozart (W.A.) Austria 古典派音楽 協奏曲 クラリネットとオーケストラ 楽しい 甘美 かわいい やさしい
Release:2005/09  Update:2019/03 Play:31,717

モーツァルトについて(Wolfgang Amadeus Mozart)

古典派音楽の代表であり、ハイドン、ベートーヴェンと並んでウィーン古典派三大巨匠の一人。5歳で最初の作曲をし、神童の演奏を披露、7歳の時の演奏は作家のゲーテに絶賛され、数多くの名曲を残し35歳の12月5日ウィーンにて永眠。


close

楽曲検索

Loading…