note Tchaikovsky:Symphony No.6-4 op.74

チャイコフスキー

交響曲 第6番 「悲愴」第4楽章 Finale.

チャイコフスキー(1840〜1893)

ロシア

ロマン派音楽

Adagio lamentoso - Andante - Andante non tanto。ソナタ形式的な構成を持つ複合三部形式、ロ短調。 冒頭のメロディーは第1バイオリンと第2バイオリンが主旋律を1音ごとに交互に弾く独創的なオーケストレーションが面白い。曲は次第に高潮し、情熱的なクライマックスを経て曲は消えるように終わる。

Tchaikovsky Russia ロマン派音楽 交響曲 シンフォニックオーケストラ 重厚 繊細 静寂 落ち着き おごそか
Release:2008/10  Update:2019/05 Play:6,550

チャイコフスキーについて(Peter Ilyich Tchaikovsky)

曲想はメルヘンチックであり、ロマン濃厚で、叙情的でメランコリックな旋律、流麗で絢爛豪華なオーケストレーション、多彩で天才的なリズムなど親しみやすく、とりわけ後期の交響曲・バレエ音楽・協奏曲などが愛好されている。旧ソ連時代に改竄されたタイトルは、ソ連崩壊後に原典版に戻された。



close

楽曲検索

Loading…