note Rossini:Barbiere di Siviglia Overture

ロッシーニ

セビリアの理髪師 序曲

ロッシーニ(1792〜1868)

イタリア

古典派音楽

カロン・ド・ボーマルシェ(フランスの劇作家)の書いた風刺的な戯曲を題材に作曲された2幕のオペラの序曲。この序曲は単独で演奏されることも多い。元々はオペラ『パルミーラのアウレリアーノ』(1813年作曲)の序曲として書かれたものである。喜劇『フィガロの結婚』、正劇『罪の母』とともに3部作と言われている。

Rossini Italy 古典派音楽 序曲 シンフォニックオーケストラ
Release:2011/06  Update:2020/09 Play:11,952

ロッシーニについて(Gioachino Antonio Rossini)

オペラ作曲家として有名だが、宗教曲や室内楽曲なども手がけている。彼の作品は当時の大衆やショパンなど同時代の音楽家に非常に人気があったが、死後は忘れられた作曲家となったが、1970年代になるとロッシーニのオペラが再評価されるようになった。


close

楽曲検索

Loading…