note Ponchielli:Dance Of The Hours (first half)

ポンキエルリ 歌劇ジョコンダより「時の踊り」 前半

ポンキエルリ(1834〜1886)

イタリア

ロマン派音楽

「時の踊り」はディズニー映画「ファンタジア」(1940年)に流用されて有名となった。その後1962年にナンシー・シナトラが「レモンのキッス」としてポピュラー・ソングにアレンジして歌った。この歌はアメリカ本国より日本で人気が出て、ザ・ピーナッツをはじめ多くの歌手がカバーした。2002年には小柳ゆきが「Lovin’ You」の題でアレンジを行いカバーした。

Ponchielli Italy ロマン派音楽 オペラ シンフォニックオーケストラ 幻想的 かわいい やさしい クリスマス 卒業式
Release:2011/09  Update:2009/09 Play:8,960

ポンキエルリについて(Amilcare Ponchielli)

9歳でミラノ音楽院で音楽を学び、10歳で最初の交響曲を作曲した。1856年に、最初のオペラ「婚約者」を作曲し、この作品でオペラ作曲家としての名声を得る。最も有名なオペラ作品は「ラ・ジョコンダ」であり、こんにち定期的に演奏されているオペラは、ほぼ「ラ・ジョコンダ」だけとなっている。

close

楽曲検索

Loading…