note Mozart (W.A.):Arie - Der Vogelfanger bin ich ja from Die Zauberflote

モーツァルト 「魔笛」より、アリア「私は鳥刺し」 パパゲーノ

モーツァルト(1756〜1791)

オーストリア

古典派音楽

『魔笛』第1幕で、パパゲーノの初めての登場時にパンフルートを吹きながら愉快に歌う。 歌の内容はパパゲーノの職業である鳥刺しについて歌ったもの。パパゲーノの陽気さを率直に表したアリア。 アンダンテ、ト長調、2/4拍子。 歌詞: Der Vogelfanger bin ich ja Stets lustig、 heiBa、 hopsassa! Ich Vogelfanger bin bekannt Bei Alt und Jung im ganzen Land. WeiB mit dem Locken umzughen Und mich aufs Pfeifen zu verstehn. Drum kann ich froh und lustig sein、 Denn alle Vogel sind ja mein.

Mozart (W.A.) Austria 古典派音楽 オペラ シンフォニックオーケストラ
Release:2012/01  Update:2012/01 Play:7,057

モーツァルトについて(Wolfgang Amadeus Mozart)

古典派音楽の代表であり、ハイドン、ベートーヴェンと並んでウィーン古典派三大巨匠の一人。5歳で最初の作曲をし、神童の演奏を披露、7歳の時の演奏は作家のゲーテに絶賛され、数多くの名曲を残し35歳の12月5日ウィーンにて永眠。

close

楽曲検索

Loading…