note Beethoven:Piano Concerto 1-3 OP15 Rondo Allegro-Scherzando

ベートーヴェン

ピアノ協奏曲1番 第3楽章 ロンド アレグロ

ベートーヴェン(1770〜1827)

ドイツ

古典派音楽

ロンド形式、アレグロ-スケルツォ。独奏と管弦楽がにぎやかに掛け合いをする。最後のティンパニの連打は史上最初の打楽器ソロの難解なパッセージだった。

Beethoven Germany 古典派音楽 協奏曲 ピアノとオーケストラ
Release:2012/11  Update:2012/11 Play:4,052

ベートーヴェンについて(Ludwig van Beethoven)

楽聖と呼ばれ、クラシック音楽史上最も偉大な作曲家の一人である。その作品は古典派音楽の集大成でありロマン派音楽の先駆けとされている。晩年の約10年は難聴が悪化しほぼ聞こえない状態にまで陥ったが、その苦境の中で交響曲第9番などの大作を仕上げた。



close

楽曲検索

Loading…