note Erik Satie:Je te veux Piano solo version

エリック・サティ

ジュ・トゥ・ヴー ピアノ独奏バージョン

エリック・サティ(1866〜1925)

フランス

ロマン派音楽

ピアノ独奏ヴァージョン。歌詞はアンリ・パコーリによる。歌曲集『ワルツと喫茶店の音楽』のうちの1曲とされている。 I want Jesus to walk with me all along my pilgrim journey. I want Jesus to walk with me. when my heart within is aching. I want Jesus to walk with me.

Erik Satie France ロマン派音楽 ワルツ ピアノ独奏 のどか 甘美 ロマンチック
Release:2013/07  Update:2013/07 Play:4,482

エリック・サティについて(Erik Satie)

西洋音楽の伝統に問題意識を持って作曲し続け、革新的な技法を平然と用い、様々な旋法を導入する手法の大流行に大きな影響を与えた。「音楽界の異端児」、「音楽界の変わり者」などと称され、ドビュッシーもラヴェルも、曲技法に影響を受けた事を公言している。



close

楽曲検索

Loading…