note Beethoven:Piano Sonata No20 1st Mvmt. Allegro ma non troppo

ベートーヴェン

ピアノソナタ第20番 第1楽章 Allegro ma non troppo

ベートーヴェン(1770〜1827)

ドイツ

古典派音楽

元々の題名は「2つのやさしいソナタ」で、2楽章の形式から、しばしばソナチネとされる。 この作品は弟子のために書かれ、それを経済面などやむを得ない事情により出版したものと考えられる。題名通り演奏も容易であり、日本でも初歩の教材として頻繁に取り上げられ、有名である。

Beethoven Germany 古典派音楽 ピアノ曲 ピアノ独奏 軽快 ほのぼの かわいい
Release:2013/12  Update:2013/12 Play:3,076

ベートーヴェンについて(Ludwig van Beethoven)

楽聖と呼ばれ、クラシック音楽史上最も偉大な作曲家の一人である。その作品は古典派音楽の集大成でありロマン派音楽の先駆けとされている。晩年の約10年は難聴が悪化しほぼ聞こえない状態にまで陥ったが、その苦境の中で交響曲第9番などの大作を仕上げた。



close

楽曲検索

Loading…