note Mozart (W.A.):Horn Concerto No.3-1 K.447

モーツァルト ホルン協奏曲 第3番 第1楽章 Allegro

モーツァルト(1756〜1791)

オーストリア

古典派音楽

この楽章は、技術的な難易度も高く、ホルン奏者にとっては非常に要求の高いパートである。優雅な旋律がホルンの響きで情感豊かに表現され、オーケストラとの対話が始まりメロディやリズムを交互に奏でる構造が特徴。美しい旋律と技巧的な要素が見事に組み合わさった作品であり、ホルンの魅力を引き出す素晴らしい楽章となっている。

Mozart (W.A.) Austria 古典派音楽 協奏曲 ホルンとオーケストラ
Release:2005/04  Update:2023/07 Play:17,652

モーツァルトについて(Wolfgang Amadeus Mozart)

古典派音楽の代表であり、ハイドン、ベートーヴェンと並んでウィーン古典派三大巨匠の一人。5歳で最初の作曲をし、神童の演奏を披露、7歳の時の演奏は作家のゲーテに絶賛され、数多くの名曲を残し35歳の12月5日ウィーンにて永眠。


close

楽曲検索

Loading…