Welcome to I-Dur Virtual Orchestra クラシック音楽のDTM。
I-Dur Virtual Orchestraは机上のオーケストラです。

人気のクラシック音楽を中心にMIDI & DAWで表現された名曲が、無料で全曲フル試聴できます。
現在 77人の作曲家の522曲のリストの中から様々なキーワード検索や絞込みでご試聴いただけます。
どこかで聴いたクラシック音楽、お気に入りのクラシック音楽が見つかるかもしれません。
I-Dur Virtual Orchestraは、MIDIとDTMでどこまで音楽の表現ができるかにトライしている一人オーケストラです。

新着情報What's new(お知らせ)

楽曲データは決済代行会社「BASE」でご購入できます。詳しくはこちらをクリック「ダウンロード販売について」

New songs and updates help
  • 楽曲のタイトルや説明文をクリックするとプレーヤーが出現します。
    ブラウザで自動演奏が許可されていない場合はプレイボタンをクリックしてください。
  • それぞれの楽曲の右下にあるお気に入りハートアイコンをクリックするとお気に入りに登録されます。
    もう一度クリックするとお気に入りから削除されます。
  • お気に入りページでは、登録した順番に楽曲を素早く演奏することができます。
    お気に入りは、お使いのブラウザごとに30日間保持されます。
  • Music List(全曲一覧)ページでは、全ての曲を表示しています。
    一度表示すればページを遷移させることなく曲の演奏を素早く開始することができます。
検索楽曲検索を開く

検索結果 47/522)#クリスマス ✖ 検索解除

Playelger:Salut d’amour Op.12

エルガー 愛のあいさつ Liebesgruss

エルガー(1857〜1934)

イギリス

エルガーが、1888年にキャロライン・アリス・ロバーツとの婚約記念に贈った曲。日本でも人気の高い小品の一つである。エルガーはピアノ独奏用、ピアノとヴァイオリン用、小編成の管弦楽などいくつかの版を残した。 エルガーの作品の中では『威風堂々』に次いで有名なものに入る。優美な曲想が幅広い支持を集めている。

絞込みタグ:elger United Kingdom ロマン派音楽 室内楽 バイオリンとピアノ かわいい 暖かい クリスマス 卒業式 入学式

PlayMassenet:Meditation from Thais

マスネ タイスの瞑想曲 歌劇「タイス」の第2幕第1場と第2場の間奏曲

マスネ(1842〜1912)

フランス

歌劇「タイス」(1894年初演)の第2幕第1場と第2場の間の間奏曲。その甘美なメロディーによって広く知られている。 本来はオーケストラと独奏楽器(ヴァイオリン)の形であるが、室内楽編曲も多い。

絞込みタグ:Massenet France ロマン派音楽 歌劇 バイオリンとオーケストラ 素朴 おごそか 美しい クリスマス 卒業式

PlayScott Joplin:The Entertainer

スコット・ジョプリン ジ・エンターテイナー

スコット・ジョプリン(1869〜1917)

アメリカ

「ラグタイム・トゥー・ステップ」(A rag time two step)という副題がつけられている。これは1911年頃に流行したダンスの一種で、当時作られたラグタイム曲に良く用いられていた。 1973年のアカデミー賞受賞映画『スティング』のテーマ曲として使用されたことをきっかけに、1970年代のラグタイム復興の一端を担うこととなった。

絞込みタグ:Scott Joplin USA ロマン派音楽 ピアノ曲 ピアノ独奏 軽快 クリスマス

PlayAlbinoni:Adagio in G minor

アルビノーニ アルビノーニのアダージョ

アルビノーニ(1671〜1751)

イタリア

弦楽合奏とオルガンのための楽曲、弦楽合奏のみでも演奏される。 この作品は、トマゾ・アルビノーニの『ソナタ ト短調』の断片に基づく編曲と推測され、イタリアの音楽学者、レモ・ジャゾットが、アルビノーニの自筆譜の断片を編曲したと称して出版した。ジャゾットは、自分は編曲したのであって、作曲したのではないと言い張ったが、現在では完全なジャゾットの創作であると言われている。

絞込みタグ:Albinoni italy バロック音楽 室内楽 弦楽とオルガン 繊細 やさしい クリスマス

PlayPachelbel:Canon in D

パッフェルベル カノン ニ長調

パッフェルベル(1653〜1706)

ドイツ

オスティナート・バスを伴ったパッサカリアないしシャコンヌ的なカノン。 特定のリズムパターンとともに反復するオスティナート・バスの呈示に続き、全27種類の旋律が編まれる。 卒業式などのイベントでも多用される曲。

絞込みタグ:Pachelbel Germany バロック音楽 室内楽 チェンバーオーケストラ おごそか クリスマス 入学式 卒業式 祝典

PlayJS.Bach:Herz und Mund und Tat und Leben BWV147

バッハ 主よ、人の望みの喜びよ 教会カンタータ

バッハ(1685〜1750)

ドイツ

1723年に作曲したとされる全10曲からなる教会カンタータの6番目と10番目に登場し、『主よ、人の望みの喜びよ』の題で広く親しまれているコラール「イエスこそわが喜び」。『主イエス・キリストこそわたしの喜び。私はこの方をだきしめる。主は、病と悲しみの中にある時に、私にいのちをくださる。イエス・キリストは私を愛し、ご自身のいのちを与えて下さった。どんな時もイエス・キリストから離れることは無い。』

絞込みタグ:JS.Bach Germany バロック音楽 管弦楽 チェンバーオーケストラ 気品 結婚式 クリスマス 卒業式 入学式

PlayJS.Bach:Air on G-String Suite No.3 II. Air BWV1068

バッハ G線上のアリア

バッハ(1685〜1750)

ドイツ

G線上のアリアは、「管弦楽組曲第3番」のうち、「アリア」楽章に付けられた愛称、19世紀後半にアウグスト・ウィルヘルミが、ニ長調からハ長調に移調させた際、バイオリンのG線のみで演奏できることに気づいたことから付けられた。結婚式や卒業式、映像作品などのBGMとしてよく使われている。

絞込みタグ:JS.Bach Germany バロック音楽 室内楽 チェンバーオーケストラ 厳粛 美しい クリスマス 入学式 卒業式

PlayCaccini:Ave Maria

カッチーニ アヴェ・マリア

カッチーニ(1545〜1618)

イタリア

この曲は、出典が明らかではなく、録音も楽譜も90年代前半まで知られていなかった。 バロックの様式とは相容れない歌詞(”Ave Maria”を繰り返すだけという内容)などから、本当の作曲者は現代の匿名の人物ではないかとの憶測がある。

絞込みタグ:Caccini Italy ルネサンス音楽 歌曲 チェンバーオーケストラ ロマンチック 甘美 クリスマス 卒業式

PlayKreisler:Schon Rosmarin

クライスラー 美しきロスマリン

クライスラー(1875〜1962)

オーストリア

ヴァイオリンとピアノのための小作品。 甘美な旋律で始まり、中間部には愛らしい清楚なメロディー。主題は、主和音アルペジョと半音階のスピカートを組み合わせた軽快なもの。中間には、ヘミオラを活用してリズムに変化をつける。また、主題は、特段変奏もなく数回繰り返されており、時間調整も容易。リサイタル最後のアンコールピースとしてよく用いられる。 ※ロスマリンとは、ローズマリーの事で、愛や貞節を象徴し、愛らしい女性の愛称ともなっている。

絞込みタグ:Kreisler Austria ロマン派音楽 室内楽 バイオリンとピアノ 繊細 美しい クリスマス 入学式 結婚式

PlayLiszt:Liebestraume No.3 S541

フランツ・リスト 愛の夢 第3番

フランツ・リスト(1811〜1886)

ハンガリー

女子フィギュアスケート浅田真央選手の2011-2012シーズン フリープログラム曲として、前シーズンに引き続き使用された。 もともと歌曲だった3つの曲を1850年に作曲者自身がピアノ独奏版に編曲した作品。副題は「3つの夜想曲」 変イ長調『おお、愛しうる限り愛せ O lieb so lang du lieben kannst』S.298は、1845年作曲。歌詞はドイツの詩人フェルディナント・フライリヒラートの作品。

絞込みタグ:Liszt Hungary ロマン派音楽 室内楽 ピアノ独奏 やさしい クリスマス 入学式 卒業式 結婚式

PlayTchaikovsky:The Nutcracker Suite Op.71a

チャイコフスキー クルミ割人形組曲より葦笛の踊 Dance des Mirlitons

チャイコフスキー(1840〜1893)

ロシア

絞込みタグ:Tchaikovsky Russia ロマン派音楽 組曲 シンフォニックオーケストラ 楽しい 明るい エスニック エキゾチック クリスマス


PlayW.A.Mozart:Ave Verum Corpus

モーツァルト アヴェ・ヴェルム・コルプス ニ長調、K.618

モーツァルト(1756〜1791)

オーストリア

カトリックで用いられる聖体賛美歌、主に聖体祭のミサで用いられた。 歌詞 Ave verum corpus natum de Maria Virgine.  Vere passum immolatum in cruce pro homine cujus latus perforatum fluxit aqua et sanguine. Esto nobis praegustatum mortis in examine. O Iesu dulcis、O Iesu pie、O Iesu Fili Mariae. Amen.

絞込みタグ:W.A.Mozart Austria 古典派音楽 ミサ曲 合唱とオーケストラ 祈り 厳粛 おごそか クリスマス

PlayPonchielli:Dance Of The Hours (first half)

ポンキエルリ 歌劇ジョコンダより「時の踊り」 前半

ポンキエルリ(1834〜1886)

イタリア

「時の踊り」はディズニー映画「ファンタジア」(1940年)に流用されて有名となった。その後1962年にナンシー・シナトラが「レモンのキッス」としてポピュラー・ソングにアレンジして歌った。この歌はアメリカ本国より日本で人気が出て、ザ・ピーナッツをはじめ多くの歌手がカバーした。2002年には小柳ゆきが「Lovin’ You」の題でアレンジを行いカバーした。

絞込みタグ:Ponchielli Italy ロマン派音楽 オペラ シンフォニックオーケストラ 幻想的 かわいい やさしい クリスマス 卒業式

PlayMascagni:Cavalleria Rusticana Intermezzo

マスカーニ カヴァレリア・ルスティカーナ 間奏曲

マスカーニ(1863〜1945)

イタリア

1890年初演の歌劇、タイトルは「田舎の騎士道」を意味する。 劇中で演奏される楽曲の中でも、この『間奏曲』が特に有名で、単独での演奏機会も多い。

絞込みタグ:Mascagni Italy ロマン派音楽 歌劇 シンフォニックオーケストラ やさしい 優雅 クリスマス 卒業式 結婚式

PlayTchaikovsky:The Nutcracker Suite Op.71a Valse des fleurs

チャイコフスキー クルミ割人形組曲より 第8曲 花のワルツ

チャイコフスキー(1840〜1893)

ロシア

Tempo di Valse、ニ長調、4分の3拍子(複合三部形式)。クラシック音楽の中でも非常にポピュラーな曲であり、単独で演奏されることも多い。ホルンによる主題、弦による有名なワルツの旋律、そして情熱的な旋律がヴィオラ・チェロに続き、クライマックスでまとめられ、大交響楽的に終わる。

絞込みタグ:Tchaikovsky Russia ロマン派音楽 組曲 シンフォニックオーケストラ 雄大 優雅 華麗 クリスマス 入学式

PlayDelibes:COPPelIA Balleti in Two Acts - Valse

レオ・ドリーブ バレエ「コッペリア」より スワニルダのワルツ

レオ・ドリーブ(1836〜1891)

フランス

コッペリア(Coppelia)は、1867年作曲。オペラ座で1870年5月25日初演された。 「コッペリア」とは、動く人形を題材としたバレエ作品、およびその人形の名前。 村の娘、スワニルダ(フランツの恋人)の第二幕でのワルツ。

絞込みタグ:Delibes France ロマン派音楽 バレエ音楽 シンフォニックオーケストラ かわいい クリスマス 入学式 卒業式 結婚式

PlayLeroy Anderson:Sleigh Ride

リロイ・アンダーソン スレッジ・ライド そりすべり

リロイ・アンダーソン(1908〜1975)

アメリカ

オリジナルのオーケストラ用編成のほか、吹奏楽やJAZZバンド用など様々な編曲版があり、クリスマスシーズンにはそれらによっても多く演奏される。米国の作詞家ミッチェル・パリッシュにより英語の歌詞がつけられて、アンドリュー・シスターズやビング・クロスビー、ロネッツ、カーペンターズ、ベイビーフェイスら多くの歌手によっても歌われている。

絞込みタグ:Leroy Anderson USA その他・現在 ポップ ポップスオーケストラ 軽快 陽気 楽しい クリスマス

close

楽曲検索

Loading…